カオスと魅惑の町 ナポリ

プーリア州バーリから約3時間、直通の高速バスに乗って、ナポリ (Napoli) にやって来ました。

町中カオスに溢れていて、ゴミが散らかってたり落書きがあったりもするんですが、独特の魅力がある町です。

ホテルの屋上からナポリ湾を望む

スペイン地区

ヌオーヴォ城

王宮とプレビシート広場

ナポリでは、Renaissance Naples Hotel Mediterraneo というホテルに宿泊しました。ヌオーヴォ城やナポリ港も近く、とても便利なロケーション。屋上がテラスになっていて、ナポリ湾とヴェスーヴィオ山の美しい景色を見ながら、朝食が食べられるようになっているのが嬉しかったです!

→ Renaissance Naples Hotel Meditteraneo

そして、ナポリを訪れたら、スパッカナポリ (Spaccanapoli) という通りに代表されるナポリ下町の散策も欠かせません。

細くて暗い路地の続くスパッカナポリ。写真は Wikipedia より

スパッカナポリには、教会がいたるところにあって、路地の壁には祭壇があったり、と、独特な雰囲気が楽しめます。

さてさて、ナポリの美味しいものと言えば。。。

ナポリ風ピザ

ナポリのピザは、縁が分厚くて、真ん中の部分が薄~いピザ。 真ん中の部分はホントに薄いんですが、底の部分はパリッとしていて美味しいです。 他のところで食べたピザに比べると、チーズが少なめで、トマトソースがとてもジューシーなので、意外とさっぱり。 私はチーズが多すぎるピザは苦手なので、とっても美味しかったです☆

インサラータ・カプレーゼ

バッファローモッツァレラとトマトのサラダ。

ナポリのあるカンパーニャ州は、水牛のモッツァレラで有名なところ。
本場のバッファローモッツァレラは、ホントに柔らかくってクリーミーで美味しいです☆

スフォリアテッラ(sfogliatella)という名前の貝の形をしたペーストリー。

中にはリコッタチーズのクリームが入ってます。 紙のように薄いペーストリーが何層にも重なっているので、パリッパリでめっちゃ美味しいんです☆ 朝食は、これとコーヒーで、超幸せ~。

そして、リモンチェロ!!

リモンチェロはナポリに限ったことではないのですが、イタリアのレモンの栽培が盛んな地域では、レストランに入ると、最後にサービスでリモンチェロを出してくれることが多いです☆ 美味しいのよね~、これ。

甘くて口当たりがいいので、飲みすぎに注意!

ナポリは、大都会ながら、レストランも手ごろな値段のお店が多いのが嬉しいです☆

スポンサーリンク
Adsense Large Rectangle

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Adsense Large Rectangle