シドニーのおすすめレストラン Spice Temple

ニューサウスウェールズ州

今日、これから上海へと向かうのですが、シドニーから上海へのフライトが朝の便なので、昨日はシドニーに1泊しました。

せっかくシドニーに宿泊するので、いくつか行きたいレストランの候補もあったと思うのですが、なんせ旅行前はいろいろと忙しくって、シドニーの下調べまでしている時間がまったくなく。。。

昨年やっぱり上海へ向かう前にシドニーに泊まった時に食事をしてとっても気に入った Spice Templeで食事をすることにしました。

Spice Templeは、Rockpool で有名なオーストラリアのセレブシェフ Neil Perry が2年ほど前にオープンしたモダンチャイニーズのレストランです。

昨日頼んだのは、こちら。

Tingling prawns

前回に続いて、また同じものを頼んでしまいました。 これ、本当に本当に美味しいんですよー。エビを茹でたものを千切りにしたスプリングオニオンと緑の唐辛子を花椒(中国四川料理に使う山椒)などで和えています。
(レシピはこちら)

 

Cabbage and radish

これも前回に続いて注文。 ラディッシュとキャベツの甘酸っぱいピクルスです。
さっぱりして、パリパリしてて、サラダ代わりに、口直しに、とっても美味しい。

Hot and numbing dry Wagyu beef

Brisketと呼ばれる部分(肩バラ肉)を使っていて、柔らかくってとっても美味しいです。
こちらも花椒がたっぷり効いた一品で、numbingと名前にあるように、食べてると舌が麻痺したようになります。ただ、お醤油の味が私にはちょっと濃すぎで、たくさんは食べられない感じ。 大勢で分けて少しずつ食べるにはいいと思います。

Kung Pao chicken
Sichuan pepper corns, heaven facing chillies and cashews

鶏肉とカシューナッツを乾燥した赤唐辛子と花椒で炒めてあります。 これも美味しかった!
こんなに赤唐辛子が一杯入ってるけど、赤唐辛子は食べないので、そんなに辛くありません。
(赤唐辛子は食べないでねってお店の方に注意されました。)
花椒の実が丸ごと沢山はいっているので、口や舌が麻痺したようになります。

Watermelon granita with ginger syrup

スイカのグラニタ(シャーベットのような氷菓)。 グラニタの中に1センチ角ぐらいに切ったスイカが入っていて、ほんのりジンジャーシロップの味がします。辛いものを食べた後にリフレッシュするのにぴったりのデザート。さっぱりしてて、また食べたい!!って思う美味しさでした。

もう、全部美味しくて、大満足!! やっぱり Neil Perry って凄いな~って思いましたよ。

ちなみに、Spice Templeは、メルボルンにも支店がありますので、メルボルンでも同じ味を楽しむことができますよ。

Spice Temple (シドニー)
10 Bligh St Sydney
Tel. 02 8078 1888

Spice Temple (メルボルン)
Crown Complex
8 Whiteman Street, Southbank
Tel. 03 8679 1888

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました