アイスランド旅行記 DAY 8~9

アイスランド

走行ルート:Borgarnes → Reykjavik 泊

走行距離:約80キロ   旅行時期:2017年6月

アイスランド旅行8日目は、ボルガルネスからリングロードを南下して、アイスランドの首都レイキャヴィク(Reykjavik)へ。この区間、内陸には、氷河などの見所もあったりするのですが、これまでずっと自然の中のドライブが続いていて、そろそろ町が恋しくなっていたので、レイキャヴィクへ直行。レイキャヴィクの町でレンタカーを返却して、タクシーでこの日の宿へ。

レイキャヴィクでは Rey Apartments というアパートメントタイプの宿泊施設に泊まったのですが、ここ、めっちゃ良かったです。

レイキャヴィクって、宿泊費がとても高い町なんですが、ここは値段もお手頃。場所も、町の中心にあって、観光にとても便利。客室もゆったりとしていて、内装も可愛い。でもって、ホテルのスタッフの人たちも、とてもフレンドリーです。

エレベーターがなくて、上のほうの階だと荷物を持って上がるのが大変そうだったので、「できれば下のほうの階で」と希望を入れておいたら、中庭のような場所に建てられた平屋建ての別棟の部屋をアサインしてくれたのも嬉しかったです。

 

アイスランドの旅は、町よりも自然が主役。アイスランドを一周しても、あまり魅力的な町に出会うことはありませんでした。でも、レイキャヴィクだけは別。公園や湖もあって、街並みも美しいし、可愛いお店や、素敵なカフェ、レストランやバーもいっぱいある、魅力的な町です。

私が訪れたのは、最も日照時間が長い時期だったので、夜中まで賑わっていましたが、日照時間が短い真冬はいったいどんな感じなんでしょうね?

 

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました