アイスランド旅行記 DAY7

アイスランド

走行ルート:Varmahlíð → Borgarnes 泊

走行距離:約220キロ   旅行時期:2017年6月

この日は、アイスランド北部からリングロード(A1)を南下、アイスランド西部の町Borgarnes (ボルガルネース) まで、約220kmの道程です。

前日宿泊したヴァルマヒーズ (Varmahlíð) の近くに古い教会があるらしいので、寄ってみることに。

アイスランドでは、こういう芝生を植えつけた屋根を持つ古い家屋を時々見かけます。寒さをしのぐために、屋根に芝生を植えつけてるんだそうです。自然の断熱材というわけですね。

 

さて、ヴァルマヒーズのあるアイスランド北西部は、比較的平坦な土地も多く、牧草地に馬が放牧されているのをよく見かけます。

アイスランドの馬は、背が低くて、ずんぐりむっくりで、たてがみがフサフサしています。

 

この日ドライブした区間は、ロンリープラネットなどにも情報が少ないエリアだったのですが、やはり景色は素晴らしい!!

 

こちらは、ボルガルネースの手前30キロほどのところにある、Grabrok(グラブロック) というクレーター。

ボードウォークが設置されていて、クレーターまで簡単に登れるようになってます。

クレーターの頂上からは、周りの壮大な景色を一望!

Grabrok周辺には、川沿いを歩くウォーキングトラックもあったりして、なかなか楽しいエリアでした。

 

220kmのドライブの後到着したBorgarnes(ボルガルネース)は、フィヨルドの湾に突き出た細長い半島に位置した小さな町。

海に囲まれているので、とても景色がよいところです。

ボルガルネースで宿泊したのは、Egils Apartments というアパートメントタイプの宿泊施設。

外観はかなりシャビ―なんですが、中はモダンに改装されていて、清潔。広さも十分なんですが、私たちが泊ったスタジオルームは、窓が小さくて、閉所恐怖症ぎみの私にとっては、ちょっと苦手な宿でした。ま、今回アイスランドで泊まった宿の中では最も安い宿だったので、仕方ないですね。

→ アイスランド旅行記 DAY8&9 へ

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました