パラチルナからフリンダース山脈へ

サウスオーストラリア州

フリンダース山脈は南オーストラリア州東部にある山脈で、その一部が Flinders Ranges National Park という国立公園になっています。

メルボルンからだと、Mildura や Broken Hill 経由で数日かけて車で行くことも可能ですが、私たちは、アデレードまで飛行機で飛んで、そこからレンタカーで北へと向かいました。

アデレードからフリンダース山脈国立公園のビジターセンターがあるウィルピナ (Wilpena) までは、約450km。

私たちは、途中クレアバレー (Clare Valley) というワイナリーがたくさんあるエリアに1泊した後、少し遠回りになるのですが、フリンダース山脈の西側を通るハイウェイをパラチルナ (Parachilna) というところまで北上し、パラチルナで1泊、その翌日ブリンマン (Blinman) 経由で北からフリンダース山脈国立公園 (Flinders Ranges National Park) に入りました。

フリンダース山脈国立公園に入る前に1泊したパラチルナ(Parachilna) というところは、本当に本当になーんもないところ。 遠くにフリンダース山脈は見えますが、それ以外はひたすら荒涼とした平野が広がってるだけ。

こんなアウトバックに、ぽつんと、Prairie Hotel という創業1876年のパブが建っています。

なんか、いかにもアウトバックのパブっていう雰囲気でしょ~。

わざわざパラチルナ経由でフリンダース山脈に入ったのは、ここに泊まってみたかったからなんです☆

外から見ると、昔ながらのパブって感じなんですが、中は結構オシャレなんですよ。

食事もなかなか美味しかったし、泊まったお部屋も可愛くて快適でした☆

→ Prairie Hotel

 

さて、Prairie Hotel に泊まった翌日は、いよいよフリンダース山脈へと入っていくわけですが、パラチルナからブリンマンまでは、舗装されていない山道が続きます。 いかにも秘境といった感じの景色が続く、ちょっぴりスリリングな道でした。

距離も30kmと短かったのでこのルートを選んだのですが、途中何箇所か小さなクリークのような水が通っているところを車で越えたりしたので、ちょっとドキドキ。 雨が降った後なんかだったら、厳しかったかもしれません。

ちょっとした探検隊気分を味わいながら到着したブリンマン (Blinman) は、その昔コッパーのマイニングがあったところ。今はパブやGeneral Store など数軒の建物があるだけの小さな村です。

そして、ブリンマンから南へは、一転して、舗装された快適な道路が、ホーカー (Hawker) という町まで通っています。

このブリンマンからホーカーまでの道路は、フリンダース山脈国立公園の中を縦断しているので、美しい景色を楽しみながらの快適なドライブが楽しめます。

Stokes Hill Lookout

 

Rawnsley Lookout

 

Elder Range Lookout

 

Arkaba Hill Lookout

そして、脇道を入っていったところにも、美しいスポットがたくさんあります。

特に、Bunyeroo Valley ~ Bunyeroo Gorgeの景色は、ホントにホントに美しかったです。

Bunyeroo Valley / Bunyeroo Gorgeへは、舗装されていないガタガタ道を入っていかないといけないのですが、雨で道の状態が悪くなってたりしてなければそれほど難しいドライブではありません。

美しい景色でしょ~。

明日は、フリンダース山脈国立公園の中心となるウィルピナのウォーキングトラックを紹介したいと思います☆

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました