ヘルシンキ沖に浮かぶ海上要塞スオメンリンナ

2016年5月~6月 ヨーロッパ旅行

今回のヨーロッパ旅行では、フィンランド航空を利用したので、ヨーロッパ旅行の最後に立ち寄ったのは、フィンランドの ヘルシンキ (Helsinki) です。

私たちはヨーロッパ旅行の際にフィンランド航空を良く利用します。というのも、ヘルシンキ空港はとてもこぢんまりとした空港なので、乗継がとっても楽チンなんです。

そんな訳で、ヘルシンキには、もう何度も訪れたことがあるので、最近は乗り継ぎだけで通り過ぎてしまうことも多いのですが、今回はヘルシンキに1泊して、ヘルシンキ沖に浮かぶスオメンリンナ (Suomenlinna) という所に行ってみることにしました。

2016-08-20-1

スオメンリンナは、フィンランドがスウェーデン王国の一部だった18世紀に造られた海上要塞。ユネスコの世界遺産にも登録されています。

スオメンリンナへは、ヘルシンキのマーケット広場から、フェリーまたは水上バスで15分~20分。

途中、小さな島をたくさん通り過ぎて、いかにも北欧らしい景色が楽しめます。

2016-08-20-2

私たちの利用したJT-Lineの水上バスは、約20分で、Suomenlinna Centre Quay という、スオメンリンナのほぼ中央にある桟橋に到着。

2016-08-20-3

ちなみに、スオメンリンナ要塞は、6つの島から成っており、そのうち5つの島が橋などで繋がっているんです。

2016-08-20-4

Photo Credit:  Migro – Own work, Public Domain, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=9414335

島と島をつなぐ橋。

2016-08-20-5

石造りの要塞や石畳の道。

2016-08-20-6

2016-08-20-7

古いレンガ造りの建物に、可愛らしい家や教会。

2016-08-20-8

2016-08-20-9

そして、緑もいっぱい。

2016-08-20-10

2016-08-20-11

この日は生憎の雨模様で、気温も低かったので、あまり長居はできませんでしたが、ここはなかなか気に入りました。

スオメンリンナを訪れるためだけに、わざわざ他の国からヘルシンキにやってこようとは思いませんが、私のように、ヘルシンキ乗継で1~2泊するなら、ここはお勧め!

私たちはフィンランド航空をよく利用するので、きっとまたヘルシンキに泊まる機会があると思うのですが、お天気が良い日に、また訪れたいなと思います。

今回、ヘルシンキで宿泊したのは、Holiday Inn Helsinki City Centre というホテル。ヘルシンキで観光する時間がある時は、いつもこのホテルに泊まります。 というのも、このホテルは、空港⇔市内のシャトルバスのバス停の真ん前にあるから、とっても便利なんです。

→ Holiday Inn Helsinki City Centre 

でもって、ヘルシンキで市内観光の時間がないけれど、乗り継ぎで1泊しなきゃいけない時に利用するのが、Hilton Helsinki Airport。空港ターミナルのすぐ隣にあるので、市内に出る必要がない場合には、このホテルが便利です。

→ Hilton Helsinki Airport

veltra banner

→ ヘルシンキ発の現地ツアーを調べる

スポンサーリンク
Adsense Large Rectangle

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Adsense Large Rectangle
コピーはできません。