サンジミジャーノでトスカーナを満喫

シエナからバスで約1時間、サンジミジャーノに日帰りで行ってきました。 久しぶりの快晴です。

正直行く前は、“塔がたくさんある小さな古い町”ぐらいの知識しかなくて、大して期待してなかったのですが、期待を大いに上回る素晴らしいところでした。


サンジミジャーノは城壁に囲まれたとても小さな町で、その小さな町の中に14の塔が立っていることで有名です。 サンジョバンニ門から城壁の中に入ると、石畳の道の両側にはトスカーナ地方のカラフルな磁器や、食材、ワインなどを売っているかわいいお店やギャラリーなどが並んでいます。夏には観光客が押し寄せるそうですが、今日はそれ程観光客も多くなく、メインの通りから少しはずれると静かで小鳥のさえずりが聞こえるのどかな田舎の村という風情でした。

サンジミジャーノは町自体とても可愛くて風情があるのですが、何が素晴らしかったかというと、周りの景色です。

サンジミジャーノは小高い丘の上に立っています。町から見下ろす景色は、まさにこれこそトスカーナという素晴らしい景色。見渡す限り緑の丘に、オリーブ畑や葡萄畑が広がっています。

この景色を見ながらテラスのあるレストランで昼食をとりました。

最近重い食事が続いていたので、今日は野菜が食べたい気分でした。
私が選んだのは、カルチョーフィ(アーティチョーク)のグリルと、トスカーナ風野菜のスープ

夫が選んだのは、トスカーナ風ソーセージと豆のトマトソース煮込みと、フレンチフライ(笑)

お天気が良かったので、冷たいロゼのワインがとても美味しく感じました。

こちらは、サンジミジャーノで見つけたチーズ屋さんです。

ものすごく色々なチーズが並んでいるんですが、どんなチーズが好みかを伝えると、選んで試食させてくれます。ペコリーノチーズとトリュフ入りのチーズを買って帰りました。

トスカーナではチーズに蜂蜜をかけて食べるらしいので、シエナに戻ってから蜂蜜を購入して、ホテルの部屋で夕食にしました。 いや~蜂蜜とチーズって合うんですねえ。

今日はトスカーナを満喫した1日となりました。明日はシエナを発ってリグーリア州へと向かいます。

スポンサーリンク
Adsense Large Rectangle