ロンドンのおすすめレストラン Scully

旅行時期:2018年5月〜6月 ヨーロッパ旅行


コルフ島に4泊した後は、空路、イギリスのロンドンへ。ロンドンで2泊して、ヨーロッパ旅行最後の1日を、大好きなロンドンで過ごしました。

この日、最初に向かったのは、ウェストミンスターの官庁街にあるチャーチル博物館 (Churchill War Rooms)

ここは、第二次世界大戦時に、チャーチル内閣の戦時執務室だった場所です。昨年(2017年)公開になったウィンストン・チャーチルの映画を観て、興味をもったので、訪れてみました。
チャーチルに関しては、多分、好き嫌いが大きく分かれると思うので、ここで彼について語るつもりはありませんが、私のように、映画を観て興味を持ったという人が多いのでしょうか、それとも、チャーチルは英国において国民的英雄だからでしょうか、朝早い時間にもかかわらず、かなりの人数が列を成していました。予めチケットを購入してあった私たちは、並ばずに入ることができましたので、チャーチル博物館を訪れるなら、前もってインターネットでチケットを購入しておくことをおすすめします。

→ チャーチル博物館(Churchill War Rooms)

さて、チャーチル博物館を見学した後は、セントジェームス~ピカデリーサーカスの辺りをぶらぶら。

Admiralty Arch

Piccadilly Market

St. James’s Church Piccadilly

St James’s Square Garden

そして、ランチは、ピカデリーサーカスの近くにある Scully というお店で。

こちらのお店は、私が大好きなNOPIというレストラン(→こちら)の、ヘッドシェフだったRamael Scullyが新しくオープンしたレストラン。ウェブサイトを見てみると、この方は、マレーシア生まれのシドニー育ちなんだとか。そっか、オーストラリアにいた人なんだ!

お料理は、NOPIと同じく、いろいろ頼んでシェアするスタイルですが、NOPIほどミドルイースタン色は濃くありません。様々な国のフレーバーが取り入れられた創作料理って感じです。

どのお料理も、とてもクリエイティブで美味しかったです!

個人的にはNOPIのほうが好きだけど(私はミドルイースタンな料理が好きなので。。。)、こちらのレストランもおすすめですよ!

Scully
4 St. James’s Market, London SW1Y 4AH
Tel. 020 3911 6840

スポンサーリンク
Adsense Large Rectangle

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Adsense Large Rectangle