ヴィエリチカ岩塩坑

2016年6月3日〜6月7日 ポーランド [5]

クラクフ滞在中には、クラクフ郊外にある ヴィエリチカ岩塩坑(Kopalnia soli Wieliczka)を訪れました。

ヴィエリチカ岩塩坑があるヴィエリチカは、クラクフから15キロほど離れたところにある小さな町。クラクフからは電車で20分です。

ヴィエリチカ岩塩坑で、岩塩の採掘が始まったのは13世紀。今から700年も前のことです。長い年月を経て、地下に掘られた坑道の長さは延べ300キロ、最深部は地表から327メートルにもなるという巨大な岩塩採掘坑です。

現在では塩の採掘は行われておらず、観光地として一部が公開されており、観光客は、岩塩坑の入口からツアーに参加して内部を見学できるようになっています。(内部見学の予約方法や、ヴィエリチカへの行き方などは、最後に纏めておきますので、参考にしてください。)

内部見学のツアーには何種類かあるのですが、私が参加したのは「Tourist Route (ツーリストルート)」と呼ばれる観光客に最も人気があるルートです。

2016-08-16-1

先ずは、ガイドさんに従って、シャフトの木製階段をひたすら下り、地底64メートルのところから見学スタート。

ユネスコの世界遺産にもなっているヴィエリチカ岩塩坑。地底に広がる坑道や採掘現場も興味深いのですが。。。

2016-08-16-2

2016-08-16-3

ヴィエリチカ岩塩坑に数多くの観光客が訪れるのは、坑夫たちによって掘られた岩塩の彫刻を見るため。

2016-08-16-4

2016-08-16-5

2016-08-16-6

坑内には、いくつものチャペル(礼拝堂)があるのですが、特に、素晴らしいのがChapel of St Kinga という礼拝堂。

2016-08-16-7

この空間自体、岩塩を掘って作ったものなので、天井も、壁も、階段も、床も、全て塩。

2016-08-16-8

祭壇の飾りも全て塩。 シャンデリアも塩ですよ。

2016-08-16-9

壁一面に彫られた美しい彫刻の数々。

2016-08-16-10

2016-08-16-11

2016-08-16-12

2016-08-16-13

このチャペルがあるのは、地下101メートル。正に地底礼拝堂です!

坑内のツアーは、この後もまだまだ続きます。

採掘した後の岩盤が崩れてこないように、坑内には、こんな風に、木組みされた空間がたくさんあります。

2016-08-16-14

2016-08-16-15

湖のように水が溜まっている場所もあります。

2016-08-16-16

2016-08-16-17

ツアーの最終地点は、地下135メートル。帰りは、エレベーターで地表まで上がれるようになっていますので、ご安心を!

ツアーの時間は約2時間。見ごたえたっぷりのツアーでした。

ヴィエリチカ岩塩坑は、観光客にとても人気がある場所です。ツアーのチケットは、ヴィエリチカに行ってからでも買えるのですが、チケット売場が混んでいたり、希望の時間のツアーが一杯になっている場合もありえますので、クラクフ旧市街にあるオフィスもしくはネットで、事前にチケットを買っておくことをお勧めします。チケットの買い方とヴィエリチカへの行き方を下に纏めておきますので、参考にしてくださいね☆

ヴィエリチカ岩塩坑の内部見学

ヴィエリチカ岩塩坑の内部見学は、30人ぐらいのグループで、ツアー形式によって行われます。ツアーは言語別になっていますが、残念ながら日本語はありません。ツアーには、何種類かのツアーやオプションがあります。坑内の写真を撮りたい場合は、追加料金が必要です。

ヴィエリチカ岩塩坑の内部見学ツアーに参加する方法は、以下の4通り。

① ヴィエリチカ岩塩坑のウェブサイトから予約する。

② クラクフ旧市街にあるヴィエリチカ岩塩坑のオフィスで希望日時のチケットを買う。

③ 当日、現地に行って、直接チケットを買う。

④ クラクフの旅行会社が運行しているクラクフ発のツアーに参加する。

まず、③の「当日、現地に行ってからチケットを買う」という方法は、お勧めできません。というのも、現地のチケット売場は長蛇の列になっていて、チケットを買うまでにかなり時間がかかるようです。それに、ツアーも人数制限がありますので、混んでいると、次のツアーまでかなり待たなくてはならない可能性もあります。

①の「ウェブサイトから事前に予約をする」方法が一番確実だと思うのですが、ウェブサイトから予約できる数に制限があり、かなり前に希望の日時が埋まってしまう場合もあるようです。

ウェブサイトで希望日時が売り切れになってしまっている場合は、②の「クラクフのオフィスで買う」方法がお勧め。私も、ウェブサイトでは希望日時が売り切れだったので、クラクフのオフィスに行ったら、希望日時のチケットを買うことができました!ただし、クラクフのオフィスは、土日はやっていないので、注意が必要です。

クラクフ旧市街にあるヴィエリチカ岩塩坑のオフィス (Kopalnia Soli Office)

住所:ul Wislna 12, Krakow   営業時間:月~金 9.00 – 17.00

もし、ウェブサイトでもクラクフのオフィスでも売切になっている場合は、割高にはなりますが、④の「クラクフの旅行会社が運行しているツアーに参加する」という方法もあります。また、旅行会社のツアーには、ヴィエリチカ岩塩坑とアウシュヴィッツの2つを1日で回るものもありますので、クラクフの滞在日数が短い方は、こういったツアーを利用するのも一手だと思います。

→ クラクフからヴィエリチカ岩塩坑のツアーはこちら

クラクフからヴィエリチカ岩塩坑への行き方

クラクフからヴィエリチカ岩塩坑へは、電車またはバスを使っていくことができます。

→ ヴィエリチカ岩塩坑への行き方はこちら

私たちは、ヴィエリチカ岩塩坑のクラクフオフィスの人に電車を勧められたので、電車で行きました。ヴィエリチカ岩塩坑へは、クラクフ駅 (Krakow Glowny) から Wieliczka Rynek-Kopalnia 行きの電車で約20分。終点のWieliczka Rynek-Kopalnia駅で降りると、ヴィエリチカ岩塩坑までは歩いて5分もかかりません。

電車の運賃は、大人1人3ズロチ(約80円)。切符は駅の自動販売機でも買えますし、電車に乗ってから車掌さんから買うこともできます。時間も正確だったし、電車はお勧めですよ。

→ 電車の時刻表はこちらで調べることができます

veltra banner

→ クラクフ発の現地ツアーを調べる

スポンサーリンク
Adsense Large Rectangle