アールデコの街並み マイアミ サウスビーチ

アメリカのフロリダ州マイアミに来ています。
昔フロリダ州を旅行した時に、マイアミは車でささっと通り過ぎただけで、有名なマイアミビーチを訪れたことはなかったので、今回は、マイアミビーチに滞在することに。

マイアミビーチ (Miami Beach) は、マイアミ沖の細長い砂洲の島に広がるビーチリゾート。 本土にあるマイアミの町からは何本もの橋で繋がっています。
今回私たちが泊まっているのは、そのマイアミビーチの南端のサウスビーチ (South Beach) と呼ばれるエリアです。
マイアミというと、オーストラリアのゴールドコーストのような、ビーチ沿いに高層ビルがずらっと立ち並ぶリゾートを想像するかもしれませんが、このサウスビーチの辺りには高層ビルはあまり建っていません。
というのも、サウスビーチには、1930年代に建てられたアールデコ (Art Deco) の建物がたくさん残っているからなんです。
サウスビーチの町は、どこを歩いても、アールデコ調の建物がたくさん並んでいるのですが、特に見事なのが、ビーチ沿いのオーシャンドライブ (Ocean Drive) という通り。
この通りには、きちんと手入れされたアールデコ様式の古いホテルが、ずらっと並んでいるんです。

アールデコって、個人的にはそんなに好みではないのですが、色とりどりに塗装された古いアールデコの建物がずらっと並んでいる様子は見事です。
さて、今日のランチは、サウスビーチの南端にある Prime One Twelve というお店で。。。

Prime 112
112 Ocean Drive, Miami Beach, FL, USA
Tel. 305.532.8112
サウスビーチには、観光客向けのちょっとチャラチャラした感じのレストランも多いのですが、こちらは、落ちついた雰囲気のお店です。

メニューを見ると、アメリカにしては、一皿の値段が結構高め。 ということは、一皿の量が多いってことだな。。。ということで、ツナのタルタルと、ロブスターのコブサラダを2人でシェアすることに。

ツナのタルタルは、醤油+ごま油で味付けがされていて、とても美味しかったです☆ 
ロブスターのコブサラダは美味しかったけど、2人でシェアしても、量が多すぎて、残しちゃいました。(ロブスターの部分はしっかり全部食べましたけど。。。)
他にも美味しそうなものがたくさんあったので、1皿の量が少なければ、もっと色々と頼めるのに残念です。
アメリカって、皆さんドギーバッグするのが当然のようになっているからか、一皿の量がやたらと多いんですよねー。
今日は、曇り空+強風だったのですが、折角のビーチリゾートなので、明日はもうちょっと晴れてくれると嬉しいんだけど。。。
  にほんブログ村 旅行ブログへ

スポンサーリンク
Adsense Large Rectangle