アデレードの海辺の町 グレネルグ

順序が逆になっちゃったのですが、フリンダース山脈に行くために飛行機でアデレードに到着した日は、空港からも近いということもあって、アデレードの海辺の町 グレネルグ (Glenelg) に泊まりました。

この日はとてもお天気が良くて暖かかったので、平日にもかかわらず、たくさんの人で賑わっていました。
意外と海水が濁ってるな~と思ったのですが、ビーチに海藻がたくさん上がっていたところを見ると、ひょっとしたら前日まで海が荒れていたのかもしれません。
アデレードのシティからもトラムで簡単にアクセスすることができるグレネルグ。

海辺にはちょっとした遊園地みたいなのがあったりして、きっとメルボルンでいうところのセントキルダみたいな存在なんでしょうね。
メインストリートの Jetty Road から北の海沿いには、マリーナがあったり新しい高層住宅が並んでいたりとモダンな雰囲気なのですが、私が気に入ったのは、Jetty Road から南の海沿いに延びる Jimmy Melrose Park の散歩道。
背の高いノーフォークパインが並ぶ海辺の散歩道沿いには、古くて素敵なお屋敷もいくつか見られます。

アイアンレース(鉄でできたレースのような手すりや装飾)の美しいお屋敷。 同じアイアンレースでも、メルボルンのアイアンレースの建物と雰囲気がまったく違うのは何故だろ? アイアンレースの模様が違うから? それとも、建物に使われている石の種類や色使いが違うから?
この建物もとってもステキ。 

とても個人の家とは思えないような建物ですが、個人のお宅のようです。
この辺りまでくると、グレネルグのメインストリート辺りとは全然違って、とっても静かで落ち着いた雰囲気。

グレネルグのメインストリートは、賑やかなだけであまり特徴がなくて、ちょっとつまらなかったのですが、この散歩道はとっても気に入りましたよ☆

スポンサーリンク
Adsense Large Rectangle