秘境 カリジニ国立公園 [3]

カリジニ国立公園内のカリジニ・エコ・リトリートに2泊して、前回のブログで紹介した見どころを回った後は、トム・プライスのモーテルに2泊。

最後の一日は、トム・プライスからカリジニ国立公園西部にあるハマースリー渓谷(Hammersly Gorge)を訪れました。

ハマースリー渓谷は、上の地図の緑で囲ったエリア。トム・プライスから充分日帰りできる距離なのですが、大半が未舗装の道路なので、念のため、トム・プライスのビジターセンターで道路のコンディションを確認してから出かけました。(上の地図で、白い道は舗装された道路、グレーの道は舗装されていない道路です。)

トム・プライスからハマースリー渓谷へは、片道約70キロ。最初の26キロは、きちんと舗装された広い道で、快適なドライブです。

素晴らしい景色を見ながらのドライブ

ドライブ途中にはディンゴ(オーストラリアの野生の犬)にも遭遇

その後50kmほどは、未舗装の道が続きますが、ビジターセンターで言われた通り、道路のコンディションも良く、全く問題なく運転することができました。

ただし、やはり、未舗装の道は、雨が降ったりすると一気にコンディションが悪くなる可能性もありますので、出かける前に、ビジターセンターで確認した方が良いと思います。

こんな感じの道が続きます

鉄鉱石を運ぶ鉄道も走っています

さて、トム・プライスから1時間ほど車を走らせて到着したハマースリー渓谷は、素晴らしいところでした。

ハマースリー渓谷は、カリジニ国立公園の他の見どころから離れた場所にあることと、舗装されていない道を長距離ドライブしなくてはならないので、訪れる人が少ないようですが、オレンジ色の崖とトルコブルーの水のコントラストがそれはそれは美しく、また、複雑に曲がりくねった地層から地球の歴史を感じることができる素敵な場所です。

カリジニ国立公園まで来たら、ぜひここまで足を伸ばして欲しいな、と思います。

スポンサーリンク
Adsense Large Rectangle