モーニントン半島で野生のカンガルーに会える場所

オーストラリアにはカンガルーがいっぱいいます。

さすがに、メルボルンの町の中心や近郊の住宅地で野生のカンガルーを見ることはできませんが、郊外の牧場や農場が広がっているようなエリアまで足をのばすと、野生のカンガルーがたくさん生息しています。

私の住んでいるモーニントン半島には、「ここに行けば、必ず野生のカンガルーに会える」っていう場所があるんです。

それは、フリンダース(Flinders)の町の近くにある Highfield という場所。

フリンダースから Boneo Road を西へ10分ほど走ると、道沿いに Highfield という看板が出ています。

中に入っていくと、ゲートが閉まっていて、一瞬、クローズしているのかな?と思ってしまうかもしれませんが。。。

実は、このゲート横のフェンス(右側)にはギャップがあって、徒歩で、中に入れるようになってるんです。

ここをすりぬけて、中に入り。。。

「Kangaroo Viewing Area」の矢印に従って、右手に向って歩きます。

ハイフィールド(Highfield)という名のとおり、緩やかな丘の上に広がる草原みたいな場所。

背の低いシダが一面に生えていて、遠くには海も見えます。

平らなウォーキングトラックを歩いて行くと。。。

いました、いました! カンガルーの群れが!

人間を見ると、こっちをじっと見るんですよね。警戒してるんでしょうか。

更にもう少し歩いて行くと、あっちにも、こっちにも、カンガルーの群れがいるんですよ。

もちろん、野生なので、いつも必ずいる、とは限らないのかもしれませんが、私が今まで訪れた経験では、ここに来ると必ずカンガルーがいます。それも、1匹や2匹じゃなくて、数え切れないくらい無数のカンガルーが!

フリンダースの町(可愛い町)やケープ・シャンク(風光明媚な岬)にも近いので、ドライブ途中にちょっと立ち寄るのにおすすめのスポットです。

ちなみに、カンガルーを追いかけて、シダの茂みの中には入らないでくださいね。真冬の寒い時期以外は蛇がいる可能性もありますので、足元が見えない茂みの中に入っていくのは危険です。

スポンサーリンク
Adsense Large Rectangle