フルリオ半島の旅 Port Noarlunga

マクラーレン・ベールのワイナリーを巡り、ウィランガのレストランで美味しいランチを食べたこの日は、マクラーレン・ベールで宿泊しようと思ってたんです。
ところが、旅行の計画を立て始めてみると。。。
3連休の中日、そして、スクールホリデー最後の日曜日、更には、Tour Down Under という大きな自転車レースがマクラーレン・ベールとウィランガを通過する日の翌日ということもあってか、そこそこ手ごろな値段で泊まれる良さ気な宿泊施設はどこも一杯。
とは言え、今回の旅行は、連休の前後にあった用事にくっつけて計画したものなので、旅行の予定を前後にずらすこともできず。。。
色々と探した結果、マクラーレン・ベールから10キロほど離れたところにあるポート・ノーランガ (Port Noarlunga) というところに泊まることにしました。
ポート・ノーランガはセント・ビンセント湾に面した海辺の町。 
どんなところなのか、まったく予備知識を持たずに訪れてみると、このポート・ノーランガという町が、これまた美しいところで。。。
オンパカリンガ・リバー(Onkaparinga River)という川が海へと注ぎ出る河口の部分なので、砂浜が広くて、川と海と砂浜が入り組んでグラデーションになっている様子が、なんとも美しい!

このビーチ沿いには高い崖が続いているのですが、赤茶色の岩と白い岩が層になっていて、この岩の色と、真っ青な空と海の色とのコントラストが、また美しい!

この日は連休の日曜日で、気温もかなり高かったので、たくさんの人が海水浴&水遊びを楽しんでいました。

翌朝、アデレードへと向かう前に、もう一度、美しいポート・ノーランガの海岸線をドライブ&お散歩。

いやー、ホントに美しい景色ですねー。
マクラーレンベールじゃなくて、ここに泊まることにして、大正解でした!
ポート・ノーランガは、マクラーレン・ベールからも車でわずか15分なので、ここに泊まれば、ビーチとワイナリーの両方が楽しめます。 
アデレードからポートノーランガまでは、車で約40分(約30キロ)。 こんなにステキなところが、こんなに近くにあるなんて、アデレードに住んでいる人たちがちょっと羨ましくなりました☆
さて、今回のフルリオ半島の旅 、短い旅ながら、とても充実した楽しい旅となりました。
南オーストラリア州には、フルリオ半島以外にも自然の美しい場所がたくさんありますが、フルリオ半島は、なんと言っても、アデレードから近いというのが魅力。
アデレードに住んでいる人なら日帰りでも充分行ける距離だし、メルボルンからでも、アデレードまで飛行機を使えば、ちょっとした小旅行にぴったりのデスティネーションだと思います。
  にほんブログ村 旅行ブログへ

ガイドブック広告
★★★★★メルボルン&タスマニアのガイドブックはこちら★★★★★
素敵でおいしいメルボルン&野生の島タスマニアへ (旅のヒントBOOK)

スポンサーリンク
Adsense Large Rectangle

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Adsense Large Rectangle