ソレントの町をぶらぶら

昨日は、久しぶりにソレント (Sorrento) まで出かけてきました。

ソレントは、モーニントン半島の先端部にある町で、景色がとても美しいところ。

いつもは、海辺を散歩したり(→こちら)、ピクニックをしたり(→こちら)することが多いのですが、昨日は久しぶりにソレントの町をぶらぶら。

ソレントは、19世紀から海辺のリゾートとして栄えていた歴史のある町。古くて美しいライムストーンの建物がたくさん残っています。

St. John Anglican Church built in 1980 (写真はwww.ohta.org.auより)

Hotel Continental built in 1875 (写真はwikipediaより)

Mechanics’ Institute built in 1876

ソレントには、こういう建物がたくさん残っているので、ちょっとヨーロッパのリゾートを思わせるような、優雅~な雰囲気が漂っています。

ソレントの町の中心 Beach Road にも、古いライムストーンの建物や可愛らしいコテージ風の建物がたくさん並んでいます。

500メートル程の短い通りなのですが、可愛いショップやブティック、ギャラリー、カフェ、などがたくさん並んでいます。

町も可愛いし、海の景色も素晴らしいし、ソレントは、モーニントン半島で一番ステキな町。この町で泊まるなら、ポートフィリップ湾側の高台にある Hotel Sorrento がおすすめです。

→ Hotel Sorrento

スポンサーリンク
Adsense Large Rectangle