エアー半島の旅 Streaky Bay

ポートオーガスタから西へ、エアー半島 (Eyre Peninsula) を横断して、エアー半島北西部に到着。

エアー半島北西部のセドュナ(Ceduna)、スモーキーベイ(Smokey Bay)、ストリーキーベイ(Streaky Bay) の辺りは、釣人たちにはとても人気のあるところ。 
穏やかなスモーキーベイのビーチ
岬や入り組んだ陸地に囲まれて穏やかな入江のようになった場所が多いので、この辺りには牡蠣の養殖所もたくさんあります。
本来は養殖所で直接牡蠣を買うこともできるようなのですが、今は牡蠣のオフシーズン。。。 この時期は牡蠣の供給量に限りがあるようで、残念ながら養殖所で直接買うことはできませんでしたが、レストランでは地元の牡蠣を味わってきました☆
セドュナのレストランで食べたスモーキーベイの牡蠣。 ぷくっと丸みがあって、甘みのある、とっても美味しい牡蠣です☆
さて、このエアー半島北西部で、私がもっとも気に入ったのがストリーキーベイ(Streaky Bay)

とても小さな田舎町なのですが、宿泊施設も何軒かあるし、そして美味しい魚介類が食べられる可愛らしいカフェもあるんです!
Mocean Café
34 Alfred Terrace, Streaky Bay SA
(08) 8626 1775
海を見ながらテラスで食事☆

私が頼んだのは、さっと炒めたアワビのサラダ

薄くスライスしたアワビをバターでさっと炒めてあるんですが、こんなに柔らかいアワビを食べたのは初めてかも!! 甘くって、柔らかくって、めっちゃ美味しい!!
そして、夫が頼んだのは。。。

やっぱり!(笑) フィッシュ&チップス
魚の種類は、キングジョージワイティング(キスの一種)です。ちょっと食べさせてもらいましたが、お魚がしっとりフワフワで、こちらもとっても美味しかったです。
ストリーキーベイの近辺には、景色の良いドライブルートもいくつかあって、美しい景色を楽しめるスポットがたくさんありました。

特に、Westall Way Loop Drive というドライブルートは、グレートオーストラリア湾 (Great Australian Bight) に面した岬を回るルートで、穏やかなストリーキーベイの景色とは対照的。 高波の押し寄せる、ダイナミックな景色が広がっていました。

さて、エアー半島北西部を観光した後は、西岸沿いを一気に南下して、エアー半島南部へと向かいます。

スポンサーリンク
Adsense Large Rectangle

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Adsense Large Rectangle