ミラノでお気に入りのエリア見つけた!

ミラノには今まで何度か来たことがあるのですが、やっぱり大都会だけあって、奥が深い! 毎回来るたびにこんなとこもあったんだ~と新しい発見があります。
今回は、初めてポルタ・ガリバルディ駅近くのホテルに滞在したのですが、このポルタ・ガリバルディからブレラ地区辺りのエリアが、えらく気に入ってしまいました。

ポルタ・ガリバルディ駅は、ミラノの中心ドゥオーモから北に2.5km ほどのところにあるイタリア国鉄の駅で、メトロ(地下鉄)も通っています。
このポルタ・ガリバルディ駅の名前にもなっているのが、4月25日広場 (Piazzale XXV Aprile) にあるガリバルディ門 (Porta Garibaldi)。
(画像は Wikipedia よりお借りしました。)
ポルタ・ガリバルディ駅からこのガリバルディ門まで続く通りが、Corso Como という通り。ここにはお洒落なカフェバーやらブティックやらレストランがいっぱい並んでいます。
お洒落なお店だな~と思いながら通り過ぎてしまったのですが、この通りにある 10 Corso Como は、とっても人気のあるお店なんだそう。
(画像は 10 Corso Como のウェブサイトよりお借りしました)
この Corso Como もお洒落な通りなのですが、その西側の Via Pietro Maroncelli という静かな通りにも、とっても変わったデザインの家具やオブジェの小さなショールームがいくつか並んでいました。
そして、4月25日広場から南にずっと伸びているのが Corso Giuseppe Garibaldi という通り。
この通りには、インテリア系のお店や、カラフルな文房具のお店や、きれいなラッピングペーパーがたくさん売ってるお店、素敵なお花屋さんなどなど。。。 とってもお洒落な専門店がいっぱい並んでいて、何を買うってわけじゃないんだけど、ウィンドウショッピングがとっても楽しかった☆
そして、通りの名前がCorso Giuseppe Garibaldi からVia Mercato と変わった辺りで道を東に折れると、そこはブレラ (Brera) 地区。

石畳の道に、小さなレストランやブティックが並んでいて、とってもいい雰囲気。 ブレラ通り(Via Brera) には、ブレラ絵画館 (Pinacoteca di Brera) もあります。
こういう個性的な小さなお店が並んでいるエリア、好きだわ~。 できることなら、夫をホテルに置いて、一人でぶらぶらしたかったかも(笑)。
さて、上述のポルタ・ガリバルディ駅ですが、現在、駅前のエリアが大規模な工事中。2015年に予定されている万博のために、この辺り一帯が再開発されている様子。
まだまだ工事中なんですが、こんなモダンなビルが出来上がっていました。
(画像はWikipedia よりお借りしました)
ポルタ・ガリバルディ駅の南側の古い建造物と、その北側の再開発地区のモダンな建物との対比が面白い。 再開発が終わったら、この辺り、更にトレンディなエリアになるに違いありません。

スポンサーリンク
Adsense Large Rectangle

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Adsense Large Rectangle