シエナ再訪

シエナを訪れるのは今回で2回目です。

前回訪れた時は、フィレンツェからの日帰りで、忘れもしない雨の日曜日でした。 多くの観光客を避けるために張り切って朝早く到着したものの、寒いし、雨は降ってるし、おまけに日曜日でお店は殆ど開いてないし、コーヒーショップで暖を取った後ささっと回っただけで、フィレンツェに戻ってきてしまいました。 それでも、シエナの町並みの美しさを忘れることができず、いつかリベンジしたいとずっと思っていた場所です。

今回再訪して、やっぱりシエナは私の記憶を裏切ることなく美しい町でした。

カンポ広場は、傾斜のある大きな広場の周りに、シエナ色(少しくすんだレンガ色)の建物が立ち並ぶ美しい広場です。


シエナはこういうレンガ造りの建物がたくさんあります。 フィレンツェから近いのに街の雰囲気はまったく違います。

前回来た時は修復中で全てが覆い隠されてまったく見ることができなかったカテドラル。

白とピンクの大理石でできた豪華な装飾の施された建物で、レンガ色の建物が立ち並ぶシエナの町で違和感さえ感じます。


中に入ると、一転して、白と黒の大理石のストライプ。 天井が高く、大理石の彫刻や絵画の装飾がものすごく豪華です。

シエナには、グルメフードのお店や、エノテカ(ワインショップ)がたくさんあります。

スーパーマーケットにも、トスカーナ名産のハム・ソーセージ・チーズ・グリル野菜などのデリが充実しているのが嬉しいところです。

旅行中は昼食をレストランで取ることが多いので、夕食は大概デリで買ったものをホテルの部屋でつまむことが多いので、グルメフードのお店が充実している町は嬉しいです。

今日のランチはここ


カンポ広場の近くにあるオステリア Osteria le Logge

牛タンの煮込、トマトソース

良く煮込んだ牛タンは口の中でとろけます。酸味のあるトマトソースがさっぱりとして、ものすごーく美味しい一品でした。
空豆とペコリーノチーズのリゾット

昨日バスの中からみた畑一面に栽培されている空豆がどうしても食べたかったんです。
仔牛肉の煮込グリーンピース添え

たぶん仔牛肉は塩漬けにしたものをじっくり煮込んであるんだと思います。 美味しかったけど、一品目の牛タンと少し似ていたので、違うものにしたらよかったな、と思いました。 なんせメニューがイタリア語なので、選ぶのが難しいですね。

以上の3品を夫とシェアしたのですが、かなりボリュームがありすぎで、やっぱりリゾットはやめて、野菜系の前菜にすればよかったとちょっと後悔。

お料理もおいしかったし、雰囲気もエレガントでシック、サービスもプロフェッショナルで、とても良いお店でした。 お勧めです。

スポンサーリンク
Adsense Large Rectangle