キンバリー地方 ミリマ国立公園

カナナラ滞在中に、とても気に入って、何度も訪れたのが、ミリマ国立公園 (Mirima National Park)

2014-08-10-1

カナナラの町に隣接している割と小さめのナショナルパークなのですが、有名なバングルバングル (Bungle Bungle) の景観に似ていることから、「ミニ・バングルバングル」というニックネームがついているんだそうです。

2014-08-10-2

確かに、バングルバングルのように、ビーハイブ(Beehive = 蜂の巣)の形をした奇岩がいっぱい!!

2014-08-10-3

今回の旅では、バングルバングルを訪れるのは難しくて断念したのですが、こういう景色が見てみたかったので、嬉しい~。
ミリマ国立には、簡単に歩けるウォーキングトレイルもいくつかあります。

2014-08-10-4

こちらは Looking at Plants Trail というトレイル。

2014-08-10-5

わずか400メートルのループになった平坦なトレイルで、殆どの部分がボードウォーク状になっているので、誰でも簡単に歩けます。

“Looking at Plants Trail” 名前の通り、カポックやボアブの木などのキンバリー地方独特の植物もたくさん生えていて、植物の説明をした立て札もありました。

2014-08-10-6

そして、この Looking at Plants Trail の奥にあるのが、Derdbe-gerring Banan Trail というトレイル。

2014-08-10-7

トレイルマップの説明には “Class 4, modelately difficult” と書いてあったコース。 確かに、岩場を登ったり、足場が悪い場所もありますが、難しい場所には手すりがついているし、距離も往復で800メートルなので、そんなに大変なコースではありません。

2014-08-10-8

岩場を登りきった所からは、素晴らしい眺望が楽しめます。

2014-08-10-9

2014-08-10-10

そして、最後に歩いたのが、Demboong Banan Trail。こちらは、往復500メートルと距離は短いですが、岩山の間を通り抜けていく秘境感溢れるトレイルです。

2014-08-10-11

2014-08-10-12

2014-08-10-13

赤い岩壁に囲まれて、探検隊にでもなったような気分。

2014-08-10-14

2014-08-10-15

ミリマ国立公園は Hidden Valley (隠された谷)という別名があるのですが、そんな名前がぴったりの場所です。
短いトレイルばかりなので、思いっきりトレッキングをしたい人にはちょっと物足りないかもしれませんが、カナナラの町の直ぐ傍なので、朝夕のお散歩気分で歩きにこれるし、トレイルの出発点の駐車場にはピクニックテーブルもあるので、お弁当やサンドイッチを持ってピクニックに訪れるのも楽しい!

2014-08-10-16

私たちも、オード川リバークルーズのツアーに参加した日の朝、ウィンダムを訪れた日の午後、カナナラを出発する日の朝、と、カナナラ滞在中3回もミリマ国立公園を訪れちゃいました。

ちなみに、ミリマ国立公園は、車で乗り入れる場合は一台につき $12の入園料が必要です。 小さなナショナルパークなので、$12はちょっと高いかな?と思わなくもありませんが、入園料を払っても訪れる価値のある美しいナショナルパークです。

入園料は車を乗り入れる場合だけで、徒歩や自転車の場合は無料なので、入園料を払いたくないという人は、ナショナルパークの入口の外に車を停めて、徒歩で入るといいと思います。

→ ミリマ国立公園のウェブサイトはこちら

スポンサーリンク
Adsense Large Rectangle