ニンガルーリーフ 珊瑚礁の海

ニンガルーリーフ (Ningaloo Reef) は、ノースウェストケープ (North West Cape) という半島の西側の海に広がっている珊瑚礁です。

ノースウェストケープの内陸には険しい山塊が南北に走っているため、半島を東西に横断する道は通っていません。 なので、半島の東側にあるエクスマウスの町から西側のニンガルーリーフの珊瑚礁が広がるビーチまでは、半島の先端部をぐるっと回って行く事になります。

2013-08-24-1

ちなみに、半島の西側一帯は、ケープレンジ国立公園 (Cape Range National Park) になっていて、入園料は1日11ドルです。

細長く南北に伸びるケープレンジ国立公園は、乾燥した赤い大地に赤い岩、背の低い緑のシュラブ、巨大な蟻塚、といった、いかにもオーストラリアのアウトバックの景色が続いています。

2013-08-24-2

2013-08-24-3

そして、そのアウトバックの景色のすぐ横には、真っ白な美しいビーチと珊瑚礁の青い海が広がっています。

2013-08-24-4

2013-08-24-5

エクスマウスの町から2WDの車でアクセスできるケープレンジ国立公園の最南端ヤーディークリーク (Yardie Creek) まで約90キロ。(4WD の車ならもっと先まで進むことができます。)

その間、数々の美しいビーチやシュノーケリングスポットが続いているのですが、私が最も気に入ったビーチスポットが、ターコイズ・ベイ(Turquoise Bay)

2013-08-24-6

真っ白な砂浜に、透き通ったターコイズブルーの海。

2013-08-24-7

今まで私が行ったことのあるビーチで、一番美しいビーチかも!!
ニンガルーリーフでは、シュノーケリングをするつもりだったのですが、予定をしていた日が、かなり風が強く、海に入ると寒いかな?という感じだったので、結局シュノーケリングは断念して、その代わりにグラスボトムボートのツアーに乗ってみました。

グラスボトムボートのツアーが発着する Tantabiddi Boat Ramp

グラスボトムボートのツアーが発着する Tantabiddi Boat Ramp

このグラスボトムボートのツアー、美しい珊瑚礁、海ガメ、カラフルな魚や巨大な魚がたくさん見れて、嬉しかった~。

アイルランド出身のツアーオペレーターのAlekさんが、これまたものすご~く面白い人で、とっても楽しかったです。 (それにしても、アイリッシュって、どうしてこんな面白い人が多いんでしょうね??)

ツアーに参加した後、その日のうちに、ツアーで撮った写真をメールで送ってくれたり、と、サービス満点。 Alek さんのツアー、オススメです☆

2013-08-24-9

ツアーの詳細はこちら → Glass Bottom Boat Coral Viewing & Snorkelling Tours

スポンサーリンク
Adsense Large Rectangle